九州・沖縄の消臭脱臭サービス 口コミ・体験談

F.Iさんの場合

ゴミ捨て場に生ごみをそのまま放置される方がいるので、臭いが染み付いてしまいました。他の住人の方々にも迷惑がかかるため、消臭業者を呼んで臭いを消していただきました。

E.Kさんの場合

杉並区在住です。小さなアパートを経営しています。空き部屋から異臭がするとの連絡を受けて行ってみると、どうやって入ったのか身元不明の死体がありました。後日わかったことですが、どうやら窓から鍵を開けて入っていたようです。この1ヶ月の間のことです。このままにする訳にはいかないので、消毒と消臭・脱臭をお願いしました。業者さんは慣れたもので手際よくやってくれました。何とも複雑な気持ちですが、今は元通りになっています。

F.Iさんの場合

マンションの隣家の奥さんが天ぷら油の火を消し忘れ、 そのまま昼寝してしまって火事になりました。 小火程度とはいえ、気付いたのが外に煙が漏れ出してからで、 私も煙臭いとは思いましたが、 誰か焚き火でもしているかと思っていました。困ったのは隣家とは換気のダクトが 途中でひとつになっているため 屋根裏を伝って押入れの中まで臭くなったことです。 仕方なく業者に頼み消臭脱臭して貰い、 独特の目に染みるような臭いが 即日、気にならないレベルになり助かりました。

H.Tさんの場合

長いこと不動産の仕事をしていると、入居者が部屋で自殺していたり、病死していることがあります。その方に遺族がいれば、遺族に部屋の原状回復をしてもらうのですが、見つからない場合はオーナーである会社が請け負います。発見が遅れると、遺体が腐敗し、部屋に死臭と腐臭が染みついてしまいます。普通のハウスクリーニングには手に負えません。そこで、依頼するのが特殊清掃員の人たちです。彼らは消臭脱臭から殺菌までしてしてくれて、とても助かります。

九州・沖縄の詳細地域の口コミ

※消臭の費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ